ターゲットを絞り込め!風俗嬢をセフレにする方法

私は28歳、地方で自由業をやっているT.S.です。
かわいくてエッチな風俗嬢をセフレにすることは、男子たるもの一度は必ず憧れるものですよね。
しかし、片っ端から出会った風俗嬢を口説いたとしても、効率が悪すぎてお金を無駄にするだけ。
そんなやり方じゃ一生風俗嬢をセフレにはできません。
風俗嬢にもセフレにできる子とできない子がいるので、見極めるテクニックが大切ですよ。

セフレにできる風俗嬢は出勤予定で見極めよ

風俗嬢をセフレに試用と思ったら、まず大切なことはターゲットを絞り込むことです。
セフレにできそうな確率の高い子を狙い撃ちしてアタックをかけることで、効率よくお金をかけずセフレをゲットしましょう。
では、セフレになりそうな風俗嬢の特徴を見分けるテクニックなんてあるのでしょうか。
私がおすすめする一番簡単な方法は、風俗嬢の出勤予定を確認するやり方です。
週5日フルに働いているような風俗嬢はセフレにできる確率は低めです。
彼女たちは、風俗のお金で生計を立てている言わばプロ。
セフレと遊んでる時間なんてありません。
セフレと遊ぶ暇があったら、その分出勤してお金を稼いだ方がずっとお得ですからね。
セフレにするなら、週2日程度定期的に出勤する風俗嬢に狙いを付けましょう。

なぜ週2出勤の風俗嬢はセフレにできるのか

週に2日(あるいは1日)定期的に出勤している風俗嬢を狙うのはもちろん理由があります。
せいぜい週2しか出勤しない風俗嬢とは、本業をもちながらお小遣い稼ぎで風俗をやっている女の子です。
本業である程度収入がある女の子が、お休みを利用して風俗をやっている理由を考えてみてください。
ただお金を稼ぎたいなら、他にももっと楽なアルバイトはあります。
わざわざ風俗を選んで働くということは、単にエッチが大好きか、あるいはパートナーとの間で欲求不満を抱えているかのいずれかです。
どちらのパターンも、エッチなことをして満たされたいという欲望は共通です。
もう答えはお分かりですよね。
週2出勤してくる風俗嬢はエッチなことをしたい。
ということは、気に入られればセフレにできる可能性が高いということです。

風俗嬢をセフレにするには焦りは禁物

ターゲットが見つかったからと言って焦っては絶対にいけません。
こちらはセフレにしたくても、向こうの気持ちがなびくのには時間がかかります。
まずは、数回その女の子のところに通って常連さんになります。
常連さんになり距離が近づいてくれば、自然と彼女のプライベートなことも話題に出るようになります。
プライベートなことも話しができる関係になればようやくチャンス到来です。
一度店外での食事デートに誘ってみたり、共通の趣味などあればそれを生かして店外デートの予定を組みます。
もし彼女が難色を示すようなら、すぐに引くことが大切ですよ。
ガッツいてしまうとNGを出され、お店から追放となるリスクもありますからね。
一度デートに連れ出してしまえば勝ったも同然です。
デートを楽しみながら流れでホテルへ。
こうして風俗嬢をセフレにするチャレンジは大成功!
では、皆さんの健闘をお祈りしています。