出会い系サイトで隠れた風俗嬢を見つけると楽しい

32歳 、会社員のMです。

出会い系サイトを利用したことがある人ならば、何度も援デリ業者に引っ掛かったりセミプロ化した援助交際狙いの女性に痛い目に遭った経験があるはずです。

それでも、一般素人女性だと思って会ってみると、ホテル内で実はあまりにも上手なテクニックに風俗嬢だとすぐに分かってしまった時には、思わず良い体験が出来たと感じます。

何度も援デリ業者に騙されて使い方を変えたら風俗嬢に出会えた

複数の出会い系サイトを利用して、セックス相手を探していましたが、風俗店の方が遥かにオトクな印象を持つようになっていました。

なぜなら、アダルト掲示板の書き込みにアプローチして会っても、ほぼ全員が援デリ業者またはセミプロ化した援助交際女性だったからです。

ホテルへ入室してから出てくる迄に30分~1時間では格安ソープ店の方が遥かに気分が良いでしょう。

そこで、アダルト掲示板に書き込みしている女性を全て無視して、ピュア掲示板とプロフィール検索からのアプローチに専念したわけです。

すると、何度かチャレンジしているうちに一般素人女性の見分け方が分かり、余計なお金を使うこと無く過ごしていましたが、ある日突然異様にフェラチオやパイズリが上手な女性がいたので、思わず風俗嬢経験あるかと聞いてしまいました。

風俗嬢ならではサービスを毎回求めてはならない

風俗嬢にとっては仕事の延長という意識が働いてしまうので、本来は風俗嬢だと気づいていないフリをしてセックスを楽しむのがマナーです。

しかし、あまりにもフェラチオとパイズリのテクニックが凄すぎて、挿入前に2回射精してしまったのでテクニック凄すぎて腰が抜けるという話をしました。

すると、実は風俗嬢で息抜きにデートを楽しんでいるという話をされたわけです。

顔を見ただけでどういうタイプの男性かある程度判断出来るだけでなく、食事デートをするとセックス内容が見えてくるから誘ってくれたと話をされて、いよいよ挿入まで辿り着くことが出来ました。

すると、今度は今までとは違う女の子っぽい可愛らしさを発揮してきたので、思わず抱きしめてまた会って欲しいと行ってしまったわけです。

風俗嬢であっても個人的にセックス相手を探すことがある

出会い系サイトを風俗嬢が利用する際には、大きく分けてお茶を引きそうになった時に帰りに援助交際で稼ぐ目的と、本番禁止の風俗店だから別枠でセックスしたくなった時に利用するパターンがあります。

一般素人女性と同じ食事デートからという誘いが多いので、明らかに援デリ業者とは異なるプライベートな部分が見られるわけです。

途中で風俗嬢かもしれないと気がついても、セックスが始まって中盤になるまでは口に出さないことがポイントです。

骨抜きにされているけどもっとして欲しい感を出すことで、面白がってお店では出来ない挿入プレイも楽しめます。

また会って欲しいというリクエストを出すなら、プレイ中からささやくと効果的であって冷静さを取り戻す前に攻めてみましょう。

体験者たちが使った、ヤレた、出会い系サイトはここ

アフィリエイト

出会い系サイトPCMAX