ワンナイトラブ狙いは警戒されるが、出会い系ではウェルカム!?

ワンナイトラブ・・・それは憧れ?それとも損得でしょうか?

出会い系ではない女性には警戒される言葉かもしくは素敵な言葉ですが、

男にとっては

「これで2回目が実はなかったなんてことで後悔しなくて済む。よかったあー」

「やり逃げOK? 後腐れない」

「釣った魚に餌をやらなんいんだとか言われないでいいの? ラッキー」

「仕事仲間とかじゃないから、気まずくないや」

といったところでしょうか。

何はともあれ僕はワンナイトラブお目当てで出会い系サイトを利用しているのですが、

「この子はガード固そう?」

「一回では無理かも…」」

といった心配をついしてしまいます。

しかしそこは、考えてみたところでその日に誘ってみないことにはわからん。

それに、このチャンスを逃したら、また頻繁にやりとりできる保障はなんてないんだ。

そんな風に思うわけです。^^;

実は昔何度か自分の甘さで失敗しています。はい汗

1回目に会っ時、いいノリで楽しくお話して締めたとします。

それなら普通に考えて2回目会えるのは当たり前。

次はいつになるかな?

次はやっぱりアレだよなあー^^

とか妄想モードじゃないですか。

ところが・・・

あれれ・・・返事来ないよ。

え?既読にならないってどういうこと?

これ連続したら、鈍感な自分でもある法則に気づきます。

その法則とは、

その日に誘わなければ次はない

ということ。

体験者たちが使った、ヤレた、出会い系サイトはここ

アフィリエイト

出会い系サイトPCMAX