おじさんでも女子大生とうまくエッチな関係になれる!大人の巧みな接し方が大事!

39歳、Sです。自営業を営んでいます。

もういい年したおじさんなのですが、若い子好きで、よく女子大生とエッチなことしています。

こんな年でナンパすることもありますが、基本的には出会い系サイトを利用していますね。

おじさんが出会い系サイトなんて、と思われますが何でも諦めたら終わりです。

楽しくメッセージのやり取りをしながら、一回会ってみようかってなり、会ったら、ほぼ確実にセックスするに至りますね。

今回はその一例をお話します。

真面目女子大生と、趣味を通じて知り合う。

真面目女子大生、みうちゃんと出会ったのは出会い系サイトPCMAXでした。

趣味欄に読書ってあったので、僕も実は読書が大好きで!そこからアタックをかけました。

一回目のメッセージは無視されました。

でも負けじとアタック。

僕が良く読む小説をいくつも書いて、その感想とか書いていると、返信してきてくれたのです。

みうちゃんはとても真面目な女の子でした。

ずっと丁寧語で返してきました。こちらも紳士的に丁寧語で返していました。

そんな対応が、みうちゃんにとって、いい人に映ったようです。

みうちゃんも、もっと本を読みたいって思っていますが、そんなそんな本を買えないからって嘆いていたのです。

だったら僕のを貸してあげるよとなって、じゃあ会おうかってなったのです。

真面目女子大生は意外と積極的!

格式高い飲食店の個室を取りました。

結構なVIPルームだったので、みうちゃんもかかなり驚いて、びっくりしていましたね。

もちろんそこでも紳士的に接し、お酒を飲みながら、ほとんどの時間を小説について話しました。

エッチな話など、まるでしませんでした。

「Sさんって、すごく素敵な方ですね。怖い人だったらどうしようって思っていました」

なんて言いながら、僕を見つめてきました。

だいぶ心を開いているのが分かりました。

それでもまだこっちからは攻めません。

あくまで巧みに、紳士的に対応していました。

するとみうちゃんがもう我慢できないというばかりに、私に抱きついてきました。

軽くキスをしてやると、顔はとろけていましたね。

もう完全にセックスまでもっていける顔をしていました。

「二人きりになれるとこ、行こうか」

「うん」

そのままホテルに連れていき、女子大生の体を堪能しました。

真面目な女子大生が淫らに喘ぐ様は最高に感じましたね。

大人の魅力、余裕で、女子大生も落とせる!

男の武器は、若さ、カッコ良さだけではありません。

若い男性にはない、豊かさ、経験、余裕。

こういった感性に女性って惚れるんですね。

子供は見た目のカッコ良さだけで引き付けられます。

でも女子大生にもなればいい年した大人です。

ですので、大人の余裕、経験を魅せつけられて、何も感じない女性はいません。

おじさんでも余裕をもって、ただヤりたいって思いだけで口説くのではなく、女子大生をホストし、おもてなししてあげる。

最高のおもてなしをうければ、女性は心が揺らぎます。

素敵な人だなって思ってくれます。

それはこの人に抱かれてもいいなって思うことにつながるのです。

されたことのないおもてなし、経験をさせてあげてください。

必ず、女子大生はあなたに心と体を開きますよ!

体験者たちが使った、ヤレた、出会い系サイトはここ

アフィリエイト

出会い系サイトPCMAX